« そうだ!京都に行こう~永観堂 | トップページ | そうだ!京都に行こう~勝持寺 »

2007.12.05

そうだ!京都に行こう~叶匠壽庵・京都茶室棟

Pb250096w

予約を入れていた「叶匠壽庵・京都茶室棟」で昼食を。。。

11時半しか予約の枠が空いてなくて
時間に遅れると 席の用意が出来ないとの事で
時計と にらめっこしながらの散策。。。
でも 案外 余裕でこちらに向かうことが出来ました。




071125_09 (画像クリックで拡大)

早めに到着したので お店の前を散策。

哲学の道の脇を流れる川に枝垂れる紅葉と
店の外から 庭の紅葉を垣間見た画像です。

Pb250105cw

お造り 
帆立の霜降り 炙りサーモン 烏賊

Pb250106cw

つづらの箱が配膳されて 蓋を開けると
2段のお弁当箱が入っていて。。。

Pb250109cw

・赤飯・瓢箪の漬け物・大学芋・焼魚 鮭
・海老の数の子和え・昆布巻き・出汁巻き卵
・煮物(がんも 里芋 サヤインゲン 紅葉麩)

Pb250113cw

・胡麻豆腐 プチトマトのイクラ盛 添え
・麩饅頭 ・海老の変わり揚げ ・二色卵
・海老の旨煮 ・サーモンの手毬寿司

・田楽麩他 2種の麩

071125_08

しんじょの澄まし汁とデザートのフルーツ。

以上が
「美山つづら弁当 3150円(税込み)」
要予約のメニューです。

ところで。。。この日 裏では
「日曜サスペンス劇場 京都おんな旅」なるものが
展開しておりました!

ひと月前。関西方面のブログ仲間に 
京都旅行の話をしたら そのことを覚えていて下さって
出発前に  
「京都で逢えるかな・・・」と
メールをいただいたのです。

どのくらい時間をとれるのか・・・
もしかしたら 擦れ違ってしまうのか・・・
1秒ぐらいしか 逢えないのか・・・
なんの確約も出来なかったけど それでも
「サスペンス劇場みたいで スリルがあるね!」って
朝からメールで 観光スケジュールと
お互いの足取りを確認。

そして ここ 「叶匠壽庵」で出逢えることに。。。
予約時間より早めにお昼をいただけたことで
30分近く自由時間が出来ました。

初めて逢う仲間ですが 旧知の友のごとく
あつ~いハグ。

Pb250122w

ゆったりお抹茶をいただきながら・・・

Pb250127w

銀杏が入った和菓子をいただきつつ・・・

Pb250094w

「出会いの日が ステキな季節で良かったですねぇ~」

そんな会話を もじもじしながら交わす 2人でした。

お友達のブログはこちらです!
日曜サスペンス劇場 京都おんな旅

・・・つづく・・・

(ぴょこたん日記 番外編 07.11.25 叶匠壽庵)

---------------------------

[そうだ!京都にいこう]

出発編 ・南禅寺 ・永観堂

|

« そうだ!京都に行こう~永観堂 | トップページ | そうだ!京都に行こう~勝持寺 »

ぴょこたん日記~番外編」カテゴリの記事

コメント

やっと会えた!(笑)

京都ではほんまに会えるかワクワクドキドキでおもしろかったわ。
なのえ会えた時はほんまに嬉しかった!!!
遠く離れて過ごす恋人みたい(笑)
まさに今年の十大ニュースの一位を飾る出来事やったわ。

投稿: としちゃん | 2007.12.06 00:05

おめでとう~~~~。
この記事が読みたかったんです。
熱い抱擁が・・・。
いいなぁ~~~いいなぁ~~私も 冬さまと抱擁したいなぁ(本気

投稿: teru | 2007.12.06 00:26

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
我が部長との熱い抱擁は如何でしたか?
私がお会いした時はひたすら鳥を食していました(笑)
ドッキドキの2人を見たかったなー。

投稿: latin | 2007.12.06 03:27

としちゃん さま

やっと逢えたぁ~って そんな感じでしたね。
携帯電話って便利だぁって 改めて感心しました。
折角の対面だったのに 緊張しちゃって
何から話していいのかわからなかったし
記念写真も撮らなかった・・・
和菓子は しっかり撮影していたのにね。。。

あつーーいハグは 一生忘れません♡

投稿: 冬→としちゃん さま | 2007.12.06 23:20

teru ちゃま

月曜日に太秦だったから
その日に逢えればよかったのにね~
またそちら方面に伺うことがあれば
その時は ハグしましょうね!

投稿: 冬→teru さま | 2007.12.06 23:23

latin さま

旧知の友と再会を喜ぶようにハグいたしました。
私 遠くで手を振るとしちゃんを見つけた
それだけで 目がウルウルしてしまって・・・
としちゃんのお母様が
「泣かなくていいのよ」って
優しく声を掛けてくださったの・・・
それでまた ウルウルしちゃって。。。

お別れしてから これだけのために
お母様を連れて ここまできてくれたことに
感激して またポロポロ 涙が出てしまった私でした・・・

投稿: 冬→latin さま | 2007.12.06 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだ!京都に行こう~永観堂 | トップページ | そうだ!京都に行こう~勝持寺 »