« 内職? | トップページ | 台風接近! »

2007.09.06

GINZA 茶楽

070904_01

極々最近知った 銀座の日本茶カフェです。

ここで 何度か秘密会議が行なわれました。
その内容はというと・・・

「私の俳句などの作品を お店に展示しないか・・・」

そんな びっくりするようなお話でした。

私の作品なんて しろうと同然で
銀座のお店にそんなものを飾っていいのだろうか?
そんな疑問も どこ吹く風で
あれよ。あれよ。と言う間に 決定。
先日 作品をレイアウト。
OKをいただいてしまいました。。。




まずは お店の紹介を・・・

GINZA 茶楽」は呉服店「」が経営されているお店。

070904_03

14席のこじんまりとしたお店で
月替わりの 日本茶と和菓子のセットを
楽しむ事が出来ます。

070904_04

9月の和菓子と 「抹茶 立待月」

070904_02

こちらは8月の和菓子。

白いテーブルがありますが この部分はガラスになっていて
この中に入れる作品を 用意することになりました。

070904_06

9月なので 「十五夜」をモチーフしたもの。
下から ライトアップされるので
紙の質や 文字の色に苦労しました。

ウサギと月の模様の布を 丸く切り抜き月に見立てました。

「うさぎさん うさぎさん
お餅が出来たら 一服いかが?」

こんな言葉と 季節のミニチュアを添えてみました。

070904_05

こちらは 今月のメニュー名の「酔芙蓉」をモチーフに。

和紙で作った お花に

「酔芙蓉となりて
 今宵 愛を語らむ」

この言葉を添えました。

酔芙蓉は 開花して時間の経過とともに
花びらを 赤く染めてゆきます。
その姿から 歌では お酒に艶よく酔う女性に例えます。
そんないわれから 言葉を選んでみました。

取り敢えずは 
年内の作品提供をまかされましたので
お時間がございましたら 是非 お立ち寄りくださいませ。
場所等は HPで確認できます。

---------------------------

茶楽HP

茶楽案内図

姫の「茶楽」便り

|

« 内職? | トップページ | 台風接近! »

姫の「茶楽」便り」カテゴリの記事

コメント

冬さま。。。すごーーーい感動です。
うさぎさん も 酔芙蓉 も とても素敵に粋ですねぇ。
レイアウトもカッコイイ~
近かったら行きたいよぉ。

投稿: teru | 2007.09.06 01:00

このことだったんですかー。
ほんと凄いなー。

決まって‘おめでとうございます!’って言っていいんですよね。

内職(?)もここにレイアウトするものだったんですね。

「酔芙蓉」、あー、こういう字を書くんですかー。
耳でだけで聞いていて「水芙蓉」かと思っていたバカな私です。(笑)
花は見たことあります。
ほんと不思議なんですよね、白く咲いたのに段々と赤くなっていくんですから。
お酒に酔う女性に例えるなんて、ステキ!

投稿: いとまき | 2007.09.06 01:51

すごいですね。。こんな洒落たお店に俳句が飾られるなんて・・・
きっとお客さんも商品と雰囲気に酔いしれることでしょう

投稿: ひろ | 2007.09.06 07:41

teru ちゃま

有難う!
今回は 俳句とか短歌にこだわらず
フレーズを作ってみました!
こんな素人の作品を採用していただき
本当にありがたいことです。

最初は重荷だったけど
作っていたら 楽しくなってしまいました!

投稿: 冬→teru さま | 2007.09.07 14:06

いとまき さま

このことだったのです。。。
「内職」は ディスプレーに使うもので
ウサギの杵つき模様の生地をくり貫いて
台紙はり 縮緬布で作られたウサギを縫い付けてみました。

お花は白とピンクのテッシュとお花紙で・・・

もともと 個展をしたときも
「身近なもので 作品を作る」がモットーだったので
100円ショップで買ったものとか
食玩のおまけとか 利用しました!

投稿: 冬→いとまき さま | 2007.09.07 14:38

ひろ さま

はじめ お話をいただいたときは
私の作品でいいのだろうか?と悩みました。
月替わりのメニューに関するものに触れる。。。
それが条件でしたが
今月分は 何とか ステキな題材に恵まれました!

投稿: 冬→ひろ さま | 2007.09.07 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内職? | トップページ | 台風接近! »