« ホームフリージング~焼き茄子 | トップページ | つやうた えんか 艶歌 »

2006.07.04

いろいろ雑感?

前期の締めが終わって ちっちゃく ホッ。
中旬の月締めまで 暫しの休息。。。です。

仕事の合間に ブログ更新とは いかなくて
2時間ドラマでも見ながら・・・と思ったら
21時からのココログ。。。

すっごく重い!

更新しようと保存を押すと 「エラー」。
昨夜は 記事が消えちゃって・・・
それで 暫く 更新を諦めていました!
来週 数日かけてメンテナンスをするそうですから
それ以降の「快適環境」に 期待いたしましょう!

さて いろいろ「バトン」を頂いておりますが
ほとんど手をつけられなくて御免なさい m(__)m
ゆっくり 片付けようと思いましたが
どうにもこうにも。。。
なので 謝罪!謝罪!のコメントです!

で その「バトン」。
美人画画伯teru さま からの「バトン」。。。で
ちょいと 雑感を・・・





★最近思う 『慈』
★この『慈』には感動!
★直感的『慈』
★好きな『慈』
★この世に欠かせない『慈』

これがお題で 随分考えてはみたけれど・・・
あまりに「意味 深く」「哲学的」で
「無限大」のものを引っ張り出すようで
とても 難しい・・・

「慈愛」の「慈」
・思い遣り ・愛情 ・情け ・哀れむ
慈しむとは 限りなく無条件の心。。。

さて 実家で昔のものを片付けているので
戻った度に 自分の手元に残すものを
持ってくる。
先日は 「母子手帳」を持ち帰った。

母が麻酔分娩を行なって
私が「酔っ払って」出てきたとよく笑われた。
確かに「仮死状態」だったらしいことは
小さい時から言われていたので
ただ そう認識していた。

母体
子宮口全開、軟 陣痛あるも分娩進行せず。
児大なること 臍帯巻絡 微弱陣痛のため、 ○、 
トライレン麻酔、○オライチン点滴静注により分娩。
会陰裂創縫合。

新生児
臍帯巻絡あり。第1度仮死
ビタカン、テラブチ○、酸素、蘇生術施行。
○は判読不能文字

昨日 母に聞いたら 
「あら そうだったの?知らなかった。」
うぅぅん。忘れてる感じ。。。

どんなお産だったのか 知る由もないけれど
大自然の慈しみの中で生を受ける。。。
多くの慈しみの中で 生きる。。。
それが最近思った「慈」であり
「感動」「直感的」「好き」で
「この世に欠かせない」・・・「慈」かな?

余談ですが
「姑」を「慈しむ」。
又は 「姑からの慈しみ」はというと・・・
それは 「慈姑(くわい)」です。。。
別に 「オチ」ではありませんが・・・

こんなところで teru さま。
宿題は宜しいでしょうか?

|

« ホームフリージング~焼き茄子 | トップページ | つやうた えんか 艶歌 »

薔薇の告白」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいです。
「誕生の日母辛苦の日」と中国の古の偉いさんが仰ったとか・・・。
私たちの誕生の日は若き母たちが辛い苦しい思いをしたのだなぁと実感させていただきました。
>児大なること 臍帯巻絡  大変だったですねぴょこママ様。。
でかかったのね冬薔薇さん(臍帯ぐるぐる巻き?ふむ、出てこれないはずね)頑張ったのダァ~。偉いぞ!! 

私の実母はお産で末妹と共に死んでしまったのです。
『慈しむ我が子我が母手をとりて 互いに年を重ねる幸せ』
宿題していただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。

投稿: teru | 2006.07.05 18:20

teru さま

お母様。。。残念でしたね。。。
命をかけて出産されたのに・・・
亡き父の母親が 産後体調を崩して
亡くなっていて・・・父が3歳だったとか。
だから 私のときもとても心配だったろうな・・・
実は そんな思いもあって 
この内容を選びました。
ぴょこママは 第2子目を流産しています。
小さいながらも その日のこと。
悲しげな母の顔を思い出します。
些細な争いに巻き込まれての流産でした。

「産まれる」ことも「生きること」も
自然に選ばれているけれど
でも 多くの「慈しみ」の中で 
育てられていることなのですよね。
古びた「母子手帳」が そう教えてくれました。

お互い 亡くなった親や兄弟のためにも
楽しく年を重ねましょうね!

投稿: 冬→teruさま | 2006.07.05 18:46

第一子である私ですが私にも上がいたそうです
故あってたまに近所の地蔵様にお参りをしています

「生」のあったものとなかったもの・・・
きっとこの世でやるべきこともあったのでしょうに・・・
その存在は忘れてはいけません
それだけが唯一私のできる「慈しみ」かもしれません

投稿: ひろ | 2006.07.05 20:03

ひろ さま

私もひとつ間違えば この世になかった命。
今日にいたるまで このほかにも 
2度も命拾いしています。
「拾った命」を大切にする事が 
私の義務だと思っています。

世の中に役立つ人間ではないけれど
大事に年を重ねたいと思っています。

投稿: 冬→ひろ さま | 2006.07.05 20:46

母が私を身ごもった時、上の姉とは8つも離れていて、兄とは10歳も違い、生活も大変で、おろそうか考えていたそうです。
占う事が出来る近所の人から、生まれて来る子はあなたの宝になり、あなたの事を大切に思ってくれて、いい子に育つからと言われ、生む決心をしたそうです。実際、自分で言うのも変ですが、姉、兄は昔から、親不孝が多く、一切面倒はみていません。
だから、母は私を頼りにしています。母からは慈しみをたくさんいただきました。だから、これからは年老いた母に恩返しをする番だと思っています。

投稿: みさ♪ | 2006.07.05 23:34

こんばんわ!
大自然の慈しみの中で生を受ける。
多くの慈しみの中で生きる。
何て素晴らしいことなんでしょう。
日々の生活に追われていると、一番大事な事を
忘れがちになりますね。
たまに、立ち止まって、今ある幸せ、噛み締め
感謝の心を持とうと、こちらに伺って思いました。

投稿: うさうさ | 2006.07.05 23:35

うん。重いよね。ココログ。
おまけにここは 異常に重いんだから~~~~

まぁ、
ココログ全般が重いよねぇ。
銭取ってるのにねぇ。

え?
Teacupぅ?
無料のわりには最近サクサク。(ぴーす)

投稿: ガ・ちんこ投稿塾々長。 | 2006.07.06 06:31

みさ♪ さま

お母様の思い入れに 
ご兄弟の方が 焼きもちやかれちゃったのかしら・・・
私の母もよく言います。
「親とは必ず別れるものよ」って。。。
お互い 母親との楽しい思い出
たくさん作りましょうね。
そして 長生きしてもらいたいものです!

投稿: 冬→みさ♪さま | 2006.07.06 21:35

うさうさ さま

日々の暮らしのなかで
忘れがちなものを 再認識できるのも
幸せかも知れませんね・・・
時には 立ち止まることも必要ですね・・・

投稿: 冬→うさうささま | 2006.07.06 21:50

塾長。さま

近々 長時間メンテがあるので
その様子を見て 考えますわ・・・
ただ 使い慣れてるからね・・・
ココログ・・・

投稿: 冬→塾長。さま | 2006.07.06 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームフリージング~焼き茄子 | トップページ | つやうた えんか 艶歌 »