« 鏡開き | トップページ | 室井企画 1/17 »

2006.01.16

半身麻痺の家事介助

お正月明け。
ヘルパーさんの「のっぴきならない」都合で
暫くお休みとのこと。
午前中しか代理のヘルパーさんが
付かないという緊急事態に
いつもより余計に食事の準備が必要となりました。

幸い「ぴょこママ」は 簡単な煮炊きは出来るので
常備しているものをきらさないよう管理することと
ぴょこママ家では めったにしない
「常備菜」作りを始めて この緊急事態に対応することに。

P1120018-w360

常備菜ではないけれど 翌日の夕食用に作った
ぴょこママ提案の「蓮根入り肉団子」。

豚挽き肉を 酒・出汁醤油・生姜汁で味付け。
よく捏ねて 団子状にしたら 周りに
さいの目にカットした 蓮根をまぶします。
本当はこのように作って欲しかったらしいけど
私が勘違いして 挽肉の中にも混ぜてしまいました。
吉と出るか 凶と出るか・・・

今回 蓮根は軽くボイルしてみました。

ぴょこママが扱いやすいように
ホイルのカップに ひとつずつ入れて完了。
あとは ぴょこママが蒸すだけ。
片手でも取り出しやすいし 調理後は
トングで移せばOK!(多分 手で持ち上げそう・・・)

それから 最近 例えば豚汁用にカットされていたり
野菜炒め用とか カレー用などの
カット野菜のパック」を使って
煮炊きしているようです。
大雑把なカットは片手でも出来ますが
やはり 時間はかかるもの・・・
時間を節約して 沢山 おかずを作るとか・・・

(この日も私の横で 豚汁を作ってました。大量に作るので 片手で持てる鍋で何度も水を入れて 袋をカットして材料を投入。細切りにカット済みの豚肉を 一度茹でこぼしたり。お見事な片手裁き。でも下半身が不安定だから そこが心配です・・・)

偉大なぴょこママです!
(初めて読む方へ。「ぴょこママ」は脳梗塞による左半身マヒ。介護度2で家事介助を受けてます)

|

« 鏡開き | トップページ | 室井企画 1/17 »

ぴょこたん日記」カテゴリの記事

コメント

ヘルパーさんが来れないなんて、そりゃしばらく大変やなぁ。
肉団子は、外側にレンコンなのね。
でも中に入っててもおいしいよね。私、ハンバーグにも入れるわ。

片手鍋で何杯もって・・・どんだけ大量に作ってんねん!
それ災害時の石原軍団の炊き出し並みやでぇ(笑)
まっ、うちも大量作り置き、回し使いやから似てるけどさ。

ぴょこママの火傷とかがちょっと心配やなぁ。

投稿: としちゃん | 2006.01.16 15:22

としちゃん さま

そーなんだ。暫く大変!

肉団子は 外側に蓮根だったけど
「まぶして」の意味を間違えました!
でも 結果オーライだったかな。

片手鍋って ちっちゃいミルクパンだからねぇ・・・
4人分か5人分ぐらい作っていたかなー。
ぴょこママ1人でお家に居る時もあるからねー

火傷なんかしょっちゅーだよ。
「介護時間が何故多いのか疑問」ってのたまった
ケアマネに見せてやりたいと思ったこともあるっす!

投稿: 冬薔薇 | 2006.01.16 18:06

我らが愛するぴょこママはやはり偉大です。
朝も早よから朝食作り。
今は、昼休み中に夕飯の準備をしています。
買い物なんかもお手の物。
でもお供が付いている買い物は、重量オーバーです。
家長も何も言わずに食しています。

投稿: kototo | 2006.01.16 20:07

kototo さま

こちらもお供をすると 重量オーバーです。
先日は
「あらー こんなに買っちゃったのね。
重かったねー」と おっしゃいました(涙)

明日は何品かお持ちいたしまするぅー。
多分 和風スコッチエッグ・鯵の南蛮漬け・
豚肉のくわ焼き風かな?
午後 珍しく時間があったから
下ごしらえだけはしておいたよぉ~ん。
火曜日は商店街がお休みだから
つらいねぇ~

投稿: 冬薔薇 | 2006.01.16 20:34

素晴らしいですね、お母様!
すぐに頼ってしまう人もいるじゃないですか、そんな方が多い中、ぴょこママって、本当にいつもすごいなぁって、そんな人になりたいって読んで思います。
蓮根を入れるとシャキシャキした食感がいいですよね!
美味しそう!!

投稿: コングBA | 2006.01.17 08:03

何事も諦めない。
やらない前から出来ないと言わない。

母のそんなところ遺伝していたら
私も しっかりした人間になったと思うのですが・・・(笑)

投稿: 冬薔薇 | 2006.01.17 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鏡開き | トップページ | 室井企画 1/17 »