« 懸賞旅行~その内容! | トップページ | 室井企画 12/7&12/14 »

2005.12.15

懸賞旅行~準備編

英語は不得手な私達です。
この1ヶ月というもの 毎日毎日 英文と格闘しておりました。
オーランド観光局から届いた書類は全部英文でした。
まぁ 全体の雰囲気は分かるのですが
今回はそれではダメなので インターネットサービスの

翻訳システムを使ったりしたわけです。
これが あまり役立たず。。。結構な直訳をしてくれます。

We hope your Orland getaway is truly memorable!

これを翻訳すると

「我々は、あなたのオーランド逃走が本当に忘れがたいことを望みます!」

ねっ!笑えますでしょ!
それから文法も得意じゃないみたいで
本文と照らし合わせないと 反対の意味になってること多々あり!
それで笑える話・・・です。

実は最初の連絡元A社からの電話連絡で
航空券が付いているような旨を言われました。
ルンルン気分で 次の連絡先のオーランド観光局日本支店へ
賞品を受理する旨を連絡。
そのときも ずーっとそう思っていたわけでして。。。
少しずつ話が食い違っているなーと思っていたけど
翻訳の「航空券を含む」が頭にインプットされていて
それが間違いであると気が付いたのは10月末。

「げっ 自分で手配しなきゃいけないじゃん」

慌てて格安航空券を売る会社へ!
担当者が 大声で 

「ありました!4枚 格安のチケットが残ってます!」
「とりあえず押さえて 2~3日中に入金を」
と言われて確保。他に回ってみたけど
それ以上安いものが無かったので即決!
ひと安心したのでした・・・

今までの懸賞旅行は
添乗員さんが付いたり パック旅行だったりで
今回のように 自分でじかに手配する旅は初めて。
親切なところは 日本語の招待状になっていて
FAXすれば それで予約できるようになっていました。
が ほとんどは 「英語」です。
電話して「ジャパニーズ プリーズ」と言ったところで
「イングリッシュ オンリー」なんですもの。
もう死に物狂いの 「なんちゃって英会話」でしたのよ!
きっと 11月の通話料金は覚悟がいるかも。。。

そんな私達に 救世主が現れます。
それは また 明日!

(仕事が終わらないので 引っ張ります!)

|

« 懸賞旅行~その内容! | トップページ | 室井企画 12/7&12/14 »

オーランドの旅」カテゴリの記事

コメント

はい、また明日。
お昼の連続ドラマかっちゅうねん!(笑)

投稿: としちゃん | 2005.12.15 15:11

としちゃん さま

多分 朝の連続ドラマと言ったほうが正解かな?

投稿: 冬薔薇 | 2005.12.15 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懸賞旅行~その内容! | トップページ | 室井企画 12/7&12/14 »