« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.31

懸賞旅行~アラビアン・ナイツ

アラビアン・ナイツ

PC070042-w240

オーランドで ナンバー1と認められた
ディナーショーです。
1200席のアリーナで繰り広げられる

王子と王女の結婚式。

PC070043-w360

レセプション・ホールでの待ち時間も
歌や踊りがあります!

051206_07-w360

アリーナで行なわれる 馬の演技に喝采!
動画で ちょっぴり雰囲気を・・・

アラビアン・ナイツ windows

白馬のかしずく仕草がとても可愛い!
小さな画面でしたが お判りになったかな?
雪が降っているシーンも幻想的でした。

さて メニューです。

PC070048-w360

サラダ

PC070051-w360

コーラーをお願いしたら この通り!
ピッチャーを ボン!と置かれたけど
グラスに2杯ぐらいしかいただけなくて・・・

PC070066-w360

メインは4種類からチョイス。
さすがにチキンは飽きたので
ローストビーフを選びました。


PC070071-w360

ウエディングケーキのお裾分け・・・
塩味のきいた軽いショートケーキ。
コーヒーと一緒にいただきました!

今回食事にはインパクトがなかったけど
ショーの舞台構成や特殊効果はインパクトがありました。

| | コメント (4)

懸賞旅行~ちょっとドライブ

毎日の送迎をお願いしている「アクト」さんが
ディナーショーまで少し時間があるとのことで
「ちょっとドライブ」で面白いところを
回ってくださいました!

051206_04-w360

ここは ウォルト・ディズニー社関連会社の
The Celebration Companytが開発・分譲した街。

「セレブレーション」


人口約15000人。
学校・病院・オフィス・ゴルフ場などがあり
各住宅から 学校・職場・商店まで
「歩いてでも行ける」そんなコンセプトで
計画されたそうです。

051206_05-w360

教育も充実していて 幼稚園から高校まで
この地区内に設備されています。
総合病院クラスの医療も設備され
ディズニーのパーク内で収容された患者さんは
まず この街の病院に運ばれるそうです!

051206_06-w360

街の中のコミニュケーションも大切にされていて
上の写真は 人工降雪して なにかイベントの準備中。

他にも 家同士を隣接させて 
窓越しに会話できるような距離を作って
その 近隣の密接なコミニュケーションから
街全体の防犯を高めようという狙いがあるそうです。

PC070037-w360

周囲の一般的な住宅よりは 土地面積が少なく
しかも 価格も高めの設定でありながら
ほぼ 完売!
さまざまなコンセプトの魅力や評価が
ここの住民になる魅力や価値を高めているようです!

いつものように細切れで 見づらいですが
車窓よりの動画をどうぞ・・・

Celebration windows

| | コメント (0)

2005.12.30

懸賞旅行~WDW アニマルキングダム 2

昼食でーす!
「タスカーハウスレストラン」でいただきました。

PC070019-w360

野菜のサンドイッチ $7.29
マリネした野菜をフォカチオブレッドにサンドしたもの。
大好きな葡萄が付いていました!

PC070020-w360

・チーズケーキ $2.99
・ホットチョコレート $1.69

散策の風景から・・・

PC070022-w360

名前は不明だけど・・・
先日のテレビで似た様な実を食用にしていたので
多分 食べられるかも・・・(笑)

PC070036-w240

園内のクリスマスツリー。
動物のオーナメントが飾られていました。

そうそう
ポカホンタスと森の仲間たち」。。。
小動物も一緒に出演してのショーでしたが
動物の演技がとても可愛いかったー!

051206_03-w360

来年で終わってしまう「ターザン・ロック」。
感想は・・・と言うと・・・
不覚にも 爆睡してしまいました(涙)

051206_02-w360

無くなるショーもあるけど
新しく出来るアトラクションもあり!
「エクスペティション・エベレスト」
なんだか 激しそうな乗り物らしい・・・
(未確認情報ですが・・・)

| | コメント (8)

2005.12.29

懸賞旅行~WDW アニマルキングダム

アニマルキングダム

PC060370-w360

ひと言で言えば 動物園&遊園地。
だけど・・・
ただ動物を見学するんじゃなくて
子供たちにとっては 遊びながら勉強できる施設。
平日だというのに 来園してる家族の多いこと。

印象に残ったアトラクションを幾つかご紹介します。
(選ぶのに苦労しますけど・・・笑)


まずは 朝一に押さえて・・・とアドバイスを受けた
アフリカエリアの「キリマンジャロ・サファリー
サファリトラックにのって見学しますが
午後には活動しなくなる動物がいるので
朝一 必見なんだとか・・・動画でどうぞ!

キリマンジャロ・サファリー windows



キャンプ・ミニー・ミッキーエリア
フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング
このショーもお勧めです!

ライオン・キング 



ディスカバリー・アイランドエリア
イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!」は
3Dショーで 昆虫達の不思議な世界を
体験するもの。子供も大人も楽しめます。

| | コメント (4)

2005.12.28

地震ですよーー

ただいま 東京地区。
ぐらっと 大きく揺れました!
台所に立ってなくて良かった!

震度3ぐらいだと思うけど
まだ 詳しい情報は出てきませーん。

短い時間で 瞬発的な揺れでした。

| | コメント (2)

2005.12.27

怖かったぁ

今 ぴよこママに夕飯を宅配中。
路地に突風が吹き抜けたら
頭上から 広告の垂れ幕が落ちてきて直撃!
幸い 柔らかいビニールだから良かったけど
固いものだたら 死ぬ所でした (+_+)
皆さんも気を付けて!
(携帯投稿)

| | コメント (6)

2005.12.26

懸賞旅行~4日目の朝食

PC060369-w360

お持ち帰りのチキンパン
機内で配られたプリッツ
お部屋に置かれている無料のコーヒー

ドギーバックが 可愛いでしょ!

| | コメント (0)

懸賞旅行~ディキシー・スタンピート・ディナーショー

3日目の夕食は オーランドでナンバー1と言われる
ディキシー・スタンピート・ディナーショー

051205_05

まずは開演まで ウェイティングルームで・・・
ここでも演奏があったり 皆で歌を歌ったり。
私は 思いっきり寝て 椅子から落ちそうになり 
周囲の爆笑をかいました。。。

PC060362-w360

アリーナに移動して ディナーショー。
35000平方フィートの広さだそうで・・・

(どなたか計算して下さい m(__)m )

このような形式のショーは 日本には無いので
スケジュールに余裕があったら お勧めのディナーです。

PC060332-w360

丁度 クリスマスバージョンで行なわれる期間でしたので
場内の雰囲気も クリスマスムードで・・・

051205_07

場内 馬が駆け巡り レースあり コメディーあり。
そして この時期ならでの 
「キリスト生誕」
(画像右)の物語あり!
サンタさんも 登場です!
(画像左)
ちょっぴり動画もどうぞ!

ディナーショー windows

051205_06

さて ディナーメニューです。
ナプキンがメニュー表になっていました。
(画像上)
飲み物は このビンでいただきます。

PC060340-w360

・クリーミー ベジタブル スープ
・ホームメイド ビスケット

PC060342-w360

ローストチキン

勿論 1人前です。執事と半分ずつ頂いて
1羽は お持ち帰りしましたぁー

PC060347-w360

添えつけですが
・バターコーン
・ポテト
・バーベキューポーク

お上品に食べてる場合ではありません!
手づかみで ムシャムシャいただかないと・・・

PC060353-w360

デザートのアップルパイ

051205_08

店内の飾り。
クリスマスしています!

| | コメント (6)

2005.12.25

懸賞旅行~WDW MGMスタジオ 2

MGM園内マップ

昼食は「バックロット・エクスプレス」で・・・

051205_04

・チーズバーガー・ポテト付き $5.79
・ホットドック・ポテト付き $5.69
・アイスティー $1.99
・チョコレートミルク $1.99


執事と半分ずついただきました!

PC060293-w360

「書き割り」のセットです!

PC060308-w240

「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」

執事だけが挑戦してきました。
涙目で帰ってきましたが 感想は・・・
「2度と 乗らない!」でした。
「落ちもの」好きな方には とても好評のようです!

PC060309-w360

ハードロック・カフェ風ですが・・・

「ロックンローラー・コースター」っていう

ロックなリズムで回転するコースターなんですって!

PC060320-w360

クリスマス・アレンジを施したお菓子たち。
そのボリュームに ちょっと手が出なかった!

PC060292-w240

建物の壁に飾られた大きなリース。
やはりいいですよ・・・本場のクリスマス!

| | コメント (0)

2005.12.24

懸賞旅行~WDW MGMスタジオ

WDW MGMスタジオ

PC050229-w180前夜持ち帰ったローストチキンを
胃に収めて 
オーランド3日目は
ウォルト・ディズニー・ワールド」へ。

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの敷地は122平方キロメートル。JR山手線の内側の約1.5倍。大阪城公園の約115倍。その中に4つの「メイン・テーマパーク」「ウォーターパーク」が2つ。夜中まで楽しめる「エンターテイメント地区」が2つ。さらに20以上の「リゾートホテル」。6つの「ゴルフコース」などがあります。その4大テーマパークのひとつ「MGMスタジオ」を訪問しました。(園内マップ

051205_01

まずは「ワン・マンズ・ドリーム」

051205_02-w360

日本では ミュージカルなショーになっていますが
こちらでは博物館形式。

051205_03

施設のミニュチュアがあったり
ウォルト・ディズニーの人生を語った上映あり!

PC050253-w360

「バックロットーツアー」は 是非 お勧め!
ウオータータンクを使った特殊撮影を見学したり
渓谷での大災害を体験したり・・・
映画作りの舞台裏を 垣間見ることができます!
特殊撮影に参加している人は 一般の来園者。
このあと 合成された映像が流されます。

デジカメにある ビデオ機能で撮影したものなので
画像は良くないし ワンカットが20秒なので
細切れ再生になりますが 雰囲気は味わえるかと・・・
そばにいた 太っちょおばちゃんのリアクション(音声)が
この画像に命を与えています!(笑)

・特殊撮影windows

・大災害渓谷

PC060289-w360

メイキングもので もうひとつお勧めしたいのは
「エクストリーム・スタントショー」
こちらも 動画をどうぞ!

・エクストリーム・スタントショー

「インディ・ジョーズ・エピック・スタント・スペキュラー」
映画「インディ・ジョーズ」のワンシーンで
大きな丸い岩に襲われるシーンが有名。
勿論 このショーでも再現されますが
こんな場面はいかがでしょうか?

・インディ・ジョーズ・エピック・スタント・スペキュラー

PC060310-w360

こんなTV番組・・・ご記憶かと・・・
はい。「ミリオネア」です。
観客から回答者を選出して 再現します。
このときは 小学生の男の子が回答者。
ちゃんと3つの「ライフライン」がありました!
ただし 「みの・ため」は無し(笑)
こちらではここのアトラクショングッズが商品でした!

| | コメント (4)

2005.12.23

懸賞旅行~パイレーツディナーアドベンチャー

パイレーツ・ディナー・アドベンチャー

051204_15

ご招待いただいたディナー。
アクト」さんにセッティング&送迎していただて
安心して楽しむ事が出来ました!

まずは ショーが始まるまで 前菜のバフェを
いただきながら 前座のショーを楽しみます。

051204_13
プリッツ・フルーツカクテル・ポテトチップス・トルティーヤ

PC050207-w360
・温野菜 ・ペンネ

PC050208-w360
・フルーツサラダ ・マカロニサラダ

051204_14

・パスタとマカロニ チーズソース トマトソース
・ハムとガーリックパン 
・ミートボールとラザニア ホワイトソース

PC050214-w360

これは飾り物です!

PC050219-w360

別室に移動して いよいよ ショータイム!
画像に残せませんでしたが
海上に浮かぶ海賊船を室内に再現。
ここで 様々なショーが繰り広げられます。

今回参加した テーマパークでもディナーショーでも
必ず 観客から「ボランティア」を出して
ショーに参加させるのです!
お父さんに お母さんに 子供に・・・
意外と多くの人数が参加出来るので
いい思い出が作れそうです!
もう少し 会話が出来れば 私達も参加したかったなー
そう思える ショー構成です!

PC050225-w360
サラダ

PC050227-w360

メインディッシュは2種類からチョイス。
ローストチキン茹で野菜が基本で
こちらは 海老とピラフ

PC050228-w360
ビーフシチューとポテト

PC050235-w360

デザートはバニラアイスと煮リンゴ

PC050242-w360

ショー終了後は 閉館まで 歌とダンスを
楽しめるようです!

さて お料理。チキンだけは持参のビニールに入れて
お持ち帰りしましたが 周囲を良く見ると
パックを貰って 堂々とお持ち帰り!

ならば・・・
「前菜」を お腹いっぱい食べて
メインディッシュはぜーんぶ持ち帰って
翌日の朝食にすればよかった・・・残念!

「ドギーバッグ プリーズ」

(お持ち帰りしまーーす!)

この旅は これが「キーワード」になりそう!

| | コメント (6)

2005.12.21

懸賞旅行~ユニバーサル オーランド リゾート 3

シティー ウォーク編

「ユニバーサル・スタジオ」と
「アイランズ・オブ・アドベンチャー」を
結んだ間にあるところが「シティー ウォーク」。

このリゾートに来園したら
この「シティー ウォーク」エリアを通って
「ユニバーサル・スタジオ」なら右へ
「アイランズ・オブ・アドベンチャー」なら左へ向かいます。

uor-map-w

ここは「ナイト・ライフ」を楽しむところだけど
勿論 昼間だって ショップはオープンしています!

PC050191-w360
ハード・ロック・カフェ・オーランド

PC050193-w360
ユニバーサル・スタジオ・ストアー 
USJ

PC050194-w240

イベント・ステージのようです。

PC050195-w360

とあるショップで 「コウノトリ」発見!
お仲間のNちゃんが女の子を出産したんだけど
そうか! ここから運ばれて行ったのね!

PC050196-w360_02

こんな写真も撮影できます!

12/22 追記
パークに行ったら まず 「ゲストリレーション」へ。
そこで「日本語ガイドマップ」を貰いましょう!
これで楽しさ倍増します!

| | コメント (6)

懸賞旅行~ユニバーサル オーランド リゾート 2

アイランズ・オブ・アドベンチャー編

午後からは隣接する
アイランズ・オブ・アドヘンチャー」へ。

PC050154-w360

メルヘンチックですが 激しいライドもあります!

051204_10

「ポセイドン・フューリー」
ポセイドンの古代の寺院遺跡の発掘場所ツアー。
面白いアトラクションでした!
ここで ガイドさんに「I love you!」と
求婚されましたの・・・私・・・(笑)

051204_11

「ジュラシック・パーク」
このエリアは 映画で御馴染みのシーンが
あちらこちらに・・・

「ジュラシック・パーク・ディスカバリー・センター」では
研究所の雰囲気を味わいながら
2階で軽食がいただけます!
この映画ファンなら 必見かな!
USJ

PC050175-w360

おやつの葡萄!2ドルぐらいだったかな?
種類はわからないけど 種無しで甘くて美味しかった!
旅行中は いつも これを買い求めて食べていました!
皮ごと食べられます!

PC050182-w360

ポパイも居ました!

051204_12

びしょ濡れものもあるし 絶叫もあるし・・・

「アメイジング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン」
USJ
お仲間のKさまに お土産話にと思っていましたが
揺れの激しさと 3-D画像で目が疲れちゃって
乗り物酔いしそうだったので
ずーっと 目を閉じておりました。
それでも 充分酔いました・・・
ごめんなさい m(__)m 報告は以上です・・・

| | コメント (2)

懸賞旅行~ユニバーサル オーランド リゾート

「ユニバーサル・スタジオ」編

快晴なる2日目。
機内食についていたパンとコーヒーで朝食後

ユニバーサル・オーランド・リゾート へ。
以前 ユニバーサル・ハリウッドに来園していたので
ここでしか体験出来ないものに絞って
園内を巡ることに・・・
まずは 「ユニバーサル・スタジオ」。

051204_04

御馴染みの 地球儀です!

051204_05_tw

最初に乗ったのは 「ツイスター・ライド・イット・アウト」
2カップル・4人だけの 贅沢な始まり・・・
映画のシーン通り 牛さん 飛んできます!
そして 最後は・・・ 前列で見ていただきたい!

051204_06_mib

次は 「メン・イン・ブラック・エイリアン・アタック」
乗り物に乗って エイリアンを退治するんだけど
どこを狙っていいか判らないうちに 
終わってしまった!

PC050119-w360

「シュレック 4-D」。英語が分からなくても大丈夫!
特殊メガネをかけて アドヘンチャーに乗り出します!
USJにもあります)

PC050133-w360

昼食は「メルズ・ドライブ・イン」。(USJ
映画「アメリカングラフティー」に出てくるドライブイン。
執事 子供の頃から憧れのお店です。
映画では ローラースケートを履いた女の子が
駐車場の車まで ハンバーガーを届けにくるけど・・・
ここは セルフです (笑)

051204_07

チーズバーガー プレート $5.99
アイス ティー $2.99

お肉の味がしっかりして 私は 好きです!

051204_08_02

池の周囲の風景も なかなかいいものです!

051204_09

「書き割り」のセットです。こうして見ると
絵とは思えません・・・

051204_16

ジョーズやら宇宙センターやら御馴染みの建物。
クリスマス・ツリーも でっかいぞー!

※ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)情報を追加してみました!

| | コメント (6)

2005.12.20

室井企画 12/20

反省しつつも室井さん!
今日のTVで小倉さんに しっかり
「二十代の男としか付き合わん」
宣言されていたのでは?(笑)

それとドレスの写真。
ブランコの下に布がしかれているように
見えたので てっきり スタジオ撮影だと
思いました!

とにもかくにも 
日々回復されている様子で何より!
大好きな息子さんの為に
更年期を十年引き延ばして下さいね!

着物姿の公開も楽しみだけど
明日のラジオ番組も楽しみです!
どんなお喋りが飛び出すのかな?

12/21 追記

佑月さま 番組に遅刻!
言い訳が 可愛いかったな!
なんでも お引越しの準備中で
目覚まし時計も梱包しちゃったとか。
それで お母様が徹夜で荷造りするから
起こしてあげると言われたそうなのですが
結局 起きて 化粧まで整えていたお母様は
すっかり 佑月さんを起こすのを忘れちゃったんですって!

来年 年女の佑月様!
幸運上昇を ご希望とか・・・
うん 今年よりもいいこと絶対あるって!
まず 私達の本 「ラブ・レター」が出ますもの!

| | コメント (0)

懸賞旅行~フロリダモールホテル

5日間もの宿泊招待券を提供して下さったのは

ザ フロリダモール ホテル

051204_03_hotel

落ち着いた素敵なシティーホテル。
観光者同様 ビジネスマンも多く利用しています。
日本人は・・・私達だけでした!

招待ということもあり 
最上階の部屋が用意されていましたが
ツインを希望していたのに ダブルベッド・・・
部屋を変更していただきました

PC040106-w360_02

最初は 11階の青印あたりの部屋。
変更後は 9階の赤印あたりの部屋です。

051204_02_hotel
部屋から見えた風景。

051203_07
室内

051203_11
バスルーム

051203_13
点字のホテル案内

051204_01_tv

そうそう。TVで 今 話題の映画「SAYURI」の
メイキングを放映してました・・・

PC040107-w360

ホテルロビー。この奥に「フロリダモール」が隣接。
「クリスマス・ショッピング」で 通常より遅い
21時過ぎまで営業していて とても便利でした。

PC040062-w180

そのショッピングセンターで見つけました。
ブログ仲間のSさまへの サービスショットです!

| | コメント (4)

2005.12.19

懸賞旅行~ミン・コート

オーランド空港日本語到着後
ノースウエストの飛行機を降りたところから進行方向はひとつです。「Bag Claim-B」のサインに従い進んで頂くと、モノレールがあります。モノレールはターミナルとゲートエリアとの単純往復です。モノレールを降りたところから、「Bag Claim-B」に従い進んで頂きますとディズニーのお店があり、このあたりで、当日のお迎え担当者は「○○様」のサインボードを出してお待ちしています。

アクト アメリカ(以下 アクトと略します)さんから頂いたメール。
その プリントアウトを しか と握り締め
オーランド空港に到着。

うーわぁーん 長かった!

脂肪満タンのお尻も さすがに痛いし 足もパンパン!
こりゃ 「エコノミークラス症候群」になるのもわかる!
機内では 満員電車か?と思うほど
皆 立って過ごしてたもの。。。
でも この状況は楽!ごそごそ歩いたって
寝ている隣の人を起こしても 誰も文句言わないもの。

さて 無事 「アクト」さんと合流。
荷物をピックアップしてまずは 宿泊先へ。
チエック・インの手続きもサポートしていただけるので
なーんの心配もなし!
お部屋のクレーム処理もしていただいて 楽チン!
旅行行程の確認をしたあとは
オーランド初日の記念すべき夕食!

50ドルのお食事券を使って ミーンコートで!

「アクト」さんには送っていただいた上 
メニューのオーダーもして下さいました。
そして 帰りのタクシーの手配まで・・・
タクシー代金の交渉までしていただいた。
感謝・感激・雨・霰。。。
いい会社を紹介していただけて良かった!

レストランは胡弓や琴の生演奏が流れていて 
TVではラグビー中継を流していると
微妙な雰囲気ではあったけど
お味はGOOD!和中折衷のメニューです。

051203_09

さて 注文したメニューです。
うっかりして レシートを手元に残して置かなかったので
メニュー名と値段が不明なのもありますが・・・

まずは飲み物。アイスティーなんだけど
ウーロン茶と思っていただけば・・・($1.50)。
暖かい飲み物で ジャスミン茶。
これはテーブルチャージに含まれていたような・・・

ボンと置かれたお醤油に安堵感を覚えます。

051203_10

ここのHPで メニューを見たときに 
是非注文したかった 「Dragon Roll $11.95」。
海老の天麩羅と鮪・アボガドの巻き寿司。
スパイシーなソース(オーロラソース風)で
ドラゴンのように 火を噴きそう!
ボリュームもあって 美味です。
 

PC040053-w360

握りと刺身の盛り合わせ。$22ぐらいだったかな?

刺身
サーモン・鮪の赤身・鯛(未確認)・
貝類のスパイシーソース和え

握り
カンパチ・鮪の赤身・海老・鯛(未確認)・サーモン・
ほっき貝・烏賊

PC040051-w360

飲茶メニューから
Pork Sau Mai (ポークシュウマイ)

PC040052-w360

Shrimp Ravioli (海老の蒸し餃子)

どれも$5前後だったかと・・・
これで税金を含めて51ドルぐらい。
チップは10ドル置いてきました。

ここまで来て「寿司」と思われたでしょうが
この辺は いい漁港があるそうです。
ニューヨークの漁港からも
2時間前後で 空輸できますし・・・
鮪も生で入手出来るとか・・・

オーランドに行ったら また訪ねたいお店でした。

フラッシュ撮影をする雰囲気ではなかったので
多少 画像がぼやけていますが あしからず・・・

| | コメント (8)

2005.12.18

懸賞旅行~デトロイト空港

海外旅行で 初めて「自分で乗り継ぎする」を体験。
そんなことさえ不安で仕方がなかった私達。
過ぎてしまえば 「簡単じゃん!」と笑えます。

デトロイト空港で乗り継ぐことが分かったとき
皆さんにアドバイスを受けたのは 
「判りやすいし 比較的待ち時間が少ない」
私達も90分ほどで乗り継ぐ忙しさ。

まず入国審査。ここで執事の笑い話。

特定の事しか聞かれない審査なので
私も軽い気持ちでいたのです。ところが・・・
なにやら執事は本を開きながら審査口へ。
息を整えると 審査官が何も質問しないうちに
本に書かれてあった 入国審査の回答例を
一気に棒読みし始めたのです。
これには 審査官も私もびっくり。
審査官は落ち着くようにと指示し
私を指さしながら 執事に 「Your wife?」と質問。
あとは 「ミッキーさん?」なんて質問してました。
私達も 懸賞品の目録を見せたりして 和やかムード。

あとは テロ防犯対策の一環として
両手の人差指の指紋コピーと顔写真を撮影して通過。

「ユックリ タノシンデキテ クダサイ」

って 最初から日本語使ってよぉ~

さて 執事が棒読みした件ですが
ミッキー安川さんの本に なまじ会話をすると
英語が分かると思われるから
本を棒読みしろって書いてあったのを
試してみたかったんですって!

いったん 預けた荷物をピックアップするので
またセキュリティーチェックをして 預け直し。
機内に持ち込む手荷物やボディー検査は 
靴も上着も脱がしてのチェック。
かなり時間がかかるので 時間には余裕を持って。

機内に預ける荷物は

「キーをかけないように」指示されます。
ノートパソコンを持っていると 
念入りにチェックを受けるとのこと。

あとは 搭乗口に向かうだけ。

PC040044-w240

日本語の案内板もあります。
そして コンコース内の頭上。
エクスプレストラム(電車)が走ってます! 

エクスプレストラム Windows

PC040046-w240

空港内のクリスマス・ツリー。
最近じゃ 別の宗教に遠慮して
「ハッピーホリデー・ツリー」とも言うんですって。
別に遠慮しなくてもいいのに・・・

思いのほか簡単だった「乗り継ぎ」にホッとしました。
90分の乗り継ぎ時間もあっという間。
ここからオーランドまで2時間。
到着した頃は 自宅の玄関を出てから24時間。
移動するためだけの1日でした。

| | コメント (4)

2005.12.17

懸賞旅行~機上の人

ノースウエスト航空を利用。
世間様では 「ノースワースト」と言われているけれど
なんたって 「格安」だから貧乏所帯には「救世主」。
オーランドまで TAXもろもろ 1人往復7万円ちょっとだから
文句はいえません!しかし・・・
数年前のロス旅行とは違って 満席!すし詰め!
そうですよね・・・ 
今時 座席を埋めないで飛ぶなんてありえないっす!
私達が頂いた「懸賞旅行」だって 
本来は航空券を付けたかったけど 航空会社が
どこも 手を挙げなかったと聞いているから・・・
まぁ 日本の様に 過剰サービスがないところが
逆に いいかも知れない・・・
機内食だけが 楽しみだぁ~い!

051203_04

雲海を見ながら ウエルカム・ドリンク。
下戸だから ソフトドリンクで プリッツを・・・

051203_05

サンセットを見ながら夕食。
本来なら ビーフかチキンかチョイス出切るのに
私達の座席前後で 
「スパイシービーフカレー 御飯添え」がなくなり
「チキンの甘酢ソース フライドヌードル添え」のみとなった。
しかも 周囲はもう食べ終わっている・・・

メニュー内容
・チキンの甘酢ソース ・フライドヌードル ・唐揚げ
・サラダ ・パン ・チョコレートケーキ

機上から見たサンセットWindows

PC030022-w360

映画の上映が始まる頃 おやつが・・・
パウンドケーキと飲み物
この頃 窓から見える「オリオン座」が美しかったぁ~

PC030030-w360

確認しずらいですが 雲海ではなく 雪原か雪山。
アメリカも寒波到来で とても機体が揺れました。
アンカレッジを経由して カナダ領→アメリカ領ですから
雪山が見えてもおかしくないのに
とても 不思議な気分・・・何故なんでしょう?

051203_06 

朝焼け。ドーンパープルから 見てました。
満天の星座と この景色を見たいが為に
頑張って 窓側の席を取ったのですから・・・

PC040040-w360

朝食でーす!今度は2種類ゲットできました!

[ポテトとほうれん草のキッシュ ベーコン添え]
・季節の果物 
 オレンジ 葡萄 苺 メロン 林檎
・フルーツデニッシュ 

PC040041-w360

[焼きそば]

こちらにも 果物とパンがついてます。

勿論 執事と半分ずつ。しっかり お味見です!

しかし・・・この配膳。私達は到着時刻40分前に
やっと いただきましたよ・・・
日本の航空会社ではちょっと考えられない・・・

PC040042-w360

デトロイト上空。-3度とか。
「雪に強い空港」とは聞いていたけど
無事に着陸できるのかなーー?

おっと 執事が 「リバース!」
前日は 役員会を2つこなして 午前様帰宅。
それから 書類を纏めたり ほとんど寝ずに来たから
疲れちゃったのね・・・慌てて 機内食も頂いたし・・・
これから 時差とも闘わなきゃならないから
大丈夫かしら?ちょっと心配・・・

| | コメント (4)

懸賞旅行~成田空港にて

さて 旅の詳細の始まりは 成田空港です!
どーんと アメリカに飛びたいところですが
私の性格として どうも 1から順番ではないと
収まりが悪いものですから m(__)m。
それに 病友達が ここから期待しているもので・・・
仲間達よ!しっかり「ベット上旅行」を楽しんでね!

12時集合の空港へ 自宅を6時に出発。
近所で空き巣が多発していたので
あまり人目に付かないように出発したかったこと。
土曜日なので道路の混雑が予想されたこと。
あとは 執事が空港見学を楽しみにしていたこと。
そんなこんなでの 早立ちとなりました。

高速道路から東京ディズニーランドを眺めながら
「今日から 本場のディズニーを体験だね!」と
執事との会話も弾む!

051203_02

厳戒態勢下の成田空港も クリスマスムードいっぱい。
ちょいと 心が和むひととき。

051203_01

出発前のブランチ。
飛行機の離発着を見ながら
空港内のコンビニのお弁当。
上の左が 執事チョイス。私は右。
唐揚げは 執事と半分こッ 

セキュリティー・チェックを受けて いよいよ機上の人へ。
それでは 行ってきまーーす!
まずは デトロイトまで 約13時間半のフライトです!

| | コメント (8)

2005.12.16

懸賞旅行~アクト アメリカ

旅行中に溜まった仕事の整理に
追われているので まだ 序文です。
「朝の連続ドラマ」のようなカット割で失礼いたしますが
もう少し「序文」にお付き合い下さいませ m(__)m

さて オーランド観光局日本事務所に
懸賞賞品を頂きに伺った際
私達の「旅行への不安」が少しでも軽くなるようにと
滞在先の旅行会社を紹介して下さいました。
観光局でも出張の際によく利用しているとのことで
事務所の方とも顔馴染みとのこと。
私達も まったく知らない会社よりは
少しでも繋がりがあるところの方がいいと思い
そこで お世話になることに決めました。

アクト アメリカ

キャッチ・コピーは

「フロリダを訪れる方が目的にあわせて充実した時間を過ごせるよう オーランド在住現地スタッフが 現地情報提供・日本語での各種手配サービスを行っております」

リンクしているHPは 勿論 日本語。
相談のメールも 日本語でOKです。
帰国して 気が付きましたが
大手旅行会社の オプション観光も
受け持っていらっしゃいます。

準備期間が短いにも関わらず
快く 引き受けていただき
出発直前まで きめ細かくメール交換。
いつの間にか 私達も 旅行計画を楽しめるように。。。

テーマパーク見学オンリーにする予定が
予約代行を請け負っていただき
全ての行程の送迎をしていただけるとのことで
「ディナー・ショー」に街のレストランや
テーマパーク内の予約が取りにくいレストランでの
食事を楽しむ事が出来ました。

また 英語が苦手と伝えましたら
「何かあったときは このフレーズを覚えていて!」と
シーンごとに 教えていただき とても勉強になりました。
チップのことも 「今日は○○ドルぐらいで」と
具体的な数字を出していただけたので 助かりました。

旅の思い出は 良い景色・過ごした時間も大事ですが
こうした 人との触れ合いも良い思い出となるもの。
点だった 個々の懸賞品が 線になって
「旅の行程」となったのは 出発の数日前。
旅の途中でも 快く 行程変更を受けて下さって
本当にお世話になりました。
オーランドの旅の思い出のひとつとなりました。

さて やっと本文に入れそうかなーーー。
東海岸地域は 日本語の観光情報が薄くなりがちなので
なるべく 細かく記していきたいと思ってます。
宜しくお付き合い下さいませ!
さぁーー 画像処理に全力を注ぎますぞー
では また 明日!

| | コメント (6)

2005.12.15

室井企画 12/7&12/14

「摘出物の写真 見せて下さい!」

名乗りをあげる前に 
室井さんのブログが更新されちゃったぁ~

12/7のブログは オーランドで見てました。
ホテルのロビーに PCが1台あって
それが無料で使えると気が付いたのが
丁度 この日・・・
オーランドだと -14時間の時差があるから
室井さんのブログが更新されて
皆さんが読み始めた頃だったのかな。

えらく自分のブログを開けるのが重くて
開いたら 異常にカウンターが回っていたから

「もしや 佑月さま 復活?」

ピンポ~ン♪ でしたね。
しかも 電報の御礼までいただいちゃって・・・
地球の裏側から バンザイ! してました。

Dカップドレス いいじゃないですか!
これって スタジオ写真ですか?
火曜・水曜とテレビでもラジオでも
元気一杯の「復活・佑月さん」だったから
今まで以上に セクシーだと思いますよ!

(退院後って すっかり疲労も抜けているから余計に綺麗にみえます!)

ところで・・・
自分で尿道カテーテルを抜いた佑月さま。
あのう 無茶しないで下さいね。
2度と入院はないと思いますが・・・
一応 カテーテル。
尿道内で バルーンを膨らませて
抜けにくくしてあるのですよ。
そう硬いものではないですが
無理に引き抜いたら 尿道を傷つけますわよ!

あと 摘出物の写真。
私も暫く 持ち歩いていました。
そっと 佑月さまと 「見せ合いっこ」したかったけど
うーーん。どこに しまったかなー?
あれば 絶対 佑月さまを負かす自信ありなんだけど!

末筆ながら 改めて

「娑婆に復帰 おめでとう!」

これって 外科病棟じゃ 最高のご挨拶なのよ!

追伸
「金スマ」は拝見できなかったけど
「いい旅・・・」は見ました!
お二人とも「文化放送」つながりで
私には 身近な方だから・・・
奈美さんなんて 「悦五郎親方」って
リスナーに慕われていたからね。
お二人とも 元気になられて良かった!

| | コメント (4)

懸賞旅行~準備編

英語は不得手な私達です。
この1ヶ月というもの 毎日毎日 英文と格闘しておりました。
オーランド観光局から届いた書類は全部英文でした。
まぁ 全体の雰囲気は分かるのですが
今回はそれではダメなので インターネットサービスの

翻訳システムを使ったりしたわけです。
これが あまり役立たず。。。結構な直訳をしてくれます。

We hope your Orland getaway is truly memorable!

これを翻訳すると

「我々は、あなたのオーランド逃走が本当に忘れがたいことを望みます!」

ねっ!笑えますでしょ!
それから文法も得意じゃないみたいで
本文と照らし合わせないと 反対の意味になってること多々あり!
それで笑える話・・・です。

実は最初の連絡元A社からの電話連絡で
航空券が付いているような旨を言われました。
ルンルン気分で 次の連絡先のオーランド観光局日本支店へ
賞品を受理する旨を連絡。
そのときも ずーっとそう思っていたわけでして。。。
少しずつ話が食い違っているなーと思っていたけど
翻訳の「航空券を含む」が頭にインプットされていて
それが間違いであると気が付いたのは10月末。

「げっ 自分で手配しなきゃいけないじゃん」

慌てて格安航空券を売る会社へ!
担当者が 大声で 

「ありました!4枚 格安のチケットが残ってます!」
「とりあえず押さえて 2~3日中に入金を」
と言われて確保。他に回ってみたけど
それ以上安いものが無かったので即決!
ひと安心したのでした・・・

今までの懸賞旅行は
添乗員さんが付いたり パック旅行だったりで
今回のように 自分でじかに手配する旅は初めて。
親切なところは 日本語の招待状になっていて
FAXすれば それで予約できるようになっていました。
が ほとんどは 「英語」です。
電話して「ジャパニーズ プリーズ」と言ったところで
「イングリッシュ オンリー」なんですもの。
もう死に物狂いの 「なんちゃって英会話」でしたのよ!
きっと 11月の通話料金は覚悟がいるかも。。。

そんな私達に 救世主が現れます。
それは また 明日!

(仕事が終わらないので 引っ張ります!)

| | コメント (2)

2005.12.14

懸賞旅行~その内容!

では 賞品の内容を並べてみます。
リンクしてある施設のHPは
ほとんど音が出ます。
そして 言うまでもなく英文です!
あなたの知っているもの ありましたか?

★ホテル★

 ザ フロリダモール ホテル
 5泊分の宿泊(2名様1室)

★アトラクション&テーマパーク★

1 ユニバーサル・オーランド・リゾート
    
2デー・2パークチケット(2名様)

2 ウォルト・ディズニー・ワールド 
  
5ディズ・マジック・ユア・ウェイ・プレミアムチケット

3 シーワールド & ブッシュガーデンズ
4 ウェット・ン・ワイルド
  
各 1日券(2名様)

5 ケネディー・スペース・センター
  
マキシアム・アクセス入場券(2名様)

6 スカイ・ベンチャー
  
1フライトチケット(2名様)

7 タイタニック エクスペリエンス
8 ワンダーワークス
9 ファン・スポット・アクション・パーク
   
各 パークチケット(2名様)

10 ハリーPルーガーデンズ
   
パークチケット(4名様)

★食事&ディナーショー★

1 ミーンコート  (50ドル分のお食事券)

2 パイレーツ・ディナー・アドベンチャー
3 ディキシー・スタンピート・ディナーショー
4 アラビアン・ナイツ
  
各 2名様 ご招待

5 ミディーバル・タイムス・ディナー&トーナメント
  4
名様 ご招待

★ショッピング★

オーランド・プレミアム・アウトレット
(50ドル分のお買い物券)

★ゴルフ★

シングル・クリーク・ゴルフ・クラブ
(1ラウンドゴルフ 2名様分)

以上が賞品の内容です。
総額 約50万円相当の賞品でした。
初耳のテーマパークや
ディナーショーもあって
しかも HPはほとんど英文ですから
いやーー 苦労しました!

これから使いたいもののリクエストを
全部自分でしなきゃならないのかーと思ったら
「なーんで こんなの当選しちゃったのだろう」と
溜息をついたのも 事実です・・・ハァ~~~ぁ

| | コメント (2)

2005.12.13

懸賞旅行~そもそも編

実はこのエントリー。
11/1から少しずつ 書き貯めております。

多分 すぐにはアップ出来ないと思うし
実は帰国後の方が 仕事が忙しくなるので
(当たり前だけど)
それが片付いて 画像等 整理するあいだは
基本のエントリーを何本か作っておいて
肉付けしながら アップする予定です!

そもそも この懸賞がどのように当選したのか。
まだ書いてなかったですよね!
一部 お知らせした方からも その件について
メールをいただいたので 纏めて返信します!

「旅行博」の話は以前にもエントリーしましたので
そこを御覧頂いてからの お話となります!
昨日のエントリーからどうぞ)

その「旅行博」の「USAパピリオン」で
「トレジャーハンティング」というクイズラリーがありました。
4~5パターンの クイズシートがあって
その中の1枚が手渡されます。
パピリオン内の各観光ブースを回って
ヒントを探して 回答。
全問正解すると ボールペンがいただけるとのことで
ただそれだけの為に 一生懸命30分かけて回ったのです!

ですから「オーランド観光協会」から
このような賞品が出ていたなんて
ぜーんぜん思いもせず。。。本当に。。。
だから 連絡を頂いてもピンとこなかったのですよ。。。

それから数日後 目録が郵送されてきて
ずらーっと 英語で賞品名・・・
「オーランド観光協会」に属している観光施設が
それぞれ賞品を提供して作られた「パッケージ」と
書かれていました。

オーランドと言えば 日本じゃ
「ウォルト・ディズニー・ワールド」ぐらいしか
イメージがないし 実際 観光案内でも
そのくらいしか書かれていないけど
実は 東海岸のリゾート地で
アトラクションやテーマパークは80箇所以上。
ディナーショーだって ラスベガス同様に充実。
旅人の負担にならないように
「普段着でどうぞ!」
そんな気遣いをしてくれるところなんです!

12/14 ペンの画像追記

PC140391-w360

これが幸運の女神の「ボールペン」です。

| | コメント (0)

2005.12.12

懸賞旅行~場所発表!

9/30にお知らせした懸賞旅行。
10/12に詳細が送付されてきて
11/1 書類にサインをして賞品を頂いてきました!

そして実行してきましたよ!
行き先は・・・ジャーン!

PB280103-w240

アメリカはフロリダのオーランド!
1ヶ月滞在しても 使い切れないと言われた
各種チケットを持って 執事と行って参りましたぁ~

5泊分の宿泊チケットに あと2泊足しまして
ユニバーサル・オーランド・リゾート
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」と
駆け足の如く 巡って参りました。

いゃぁ~ 聞くも涙・語るも涙の今日までの日々。
語っちゃいますよ。年末まで(笑)

はい。それで 当選者は居ませんが
一番近かった Solid Inspirationさまに「ニアピン賞」を・・・
温泉饅頭を贈呈いたしますので ご迷惑でなければ
至急 ご連絡下さい!
(って 温泉饅頭ではありませんが・・・)

あぁ ヒントの「温泉饅頭」に「お風呂」ですが
ちゃーんと ヒントでしょ。
オーランドの「オ」と温泉の「お」。
「風呂リダ」って言ったら 怒りますぅ~?


英語は不得手の二人の物語。
何が起こったかは また別のお話!つづくかも・・・

追伸
近所で 空き巣事件が多発していたので
懸賞旅行の詳細伏せてました m(__)m

それから遊びだけじゃなくて
ついでに 仕事関係の視察もしてきたので
結構ハードな冬休みになりました!

| | コメント (12)

2005.12.02

おやぁ 地震?

ドンって衝撃があったから 地震だ!って思ったら
さほど 揺れなかった!
でも 周囲は震度3になっているから
家の前で揺れが止まったかな(笑)

どうぞ 大きな地震が来ませんように!

| | コメント (13)

2005.12.01

暫し お休み・・・です

いよいよ 師走。何だか忙しないですね!
馬車馬の如くお仕事モードに入るため
暫し ブログをお休みする予定です。

(そう言いつつ エントリーしていたりして)

巡回やコメントの返信も出来ないと思うので
あしからず・・・

(夜のブログ更新やコメント・TB 重すぎますよね)

12日ごろ仕事もろもろが片付くので
その頃 ブログ再開かな?
さて ガンバルゾー!オォー!

| | コメント (10)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »