« 秋の味覚~子持ち鮎! | トップページ | 室井企画 9/14 »

2005.09.14

秋の味覚~子持ち鮎!・調理編

P9130031-w240

昨日 おなじ鮎を入手したので
今度は 記録を忘れないように・・・っと!

050913_01

竹串にアルミ箔を巻いて 化粧塩をして コンロへ投入!
強火で数分 後は中火~中火の弱火と加減しながら
皮パリ!にして・・・

050913_02

アルミ箔で覆って10分焼いたら裏返し!
裏返す時に 魚の口を下にして
お腹の汁を出す。(左)

050913_03

焼き皿に水を入れるタイプなので
裏を焼くときには 網の上にアルミを敷いて
こんがり焼けた表側に蒸気が当たらないように工夫。

「皮パリ」になったらアルミ箔を被せて焼き上げる。
多少表の皮が湿るので最後にもう一度火にあて完成!

050913_04

卵の画像・・・失敗しましたが
何とか 雰囲気だけでもお伝えできれば・・・
喉元から尻尾の手前まで
びっちり!ホッコリ!詰まっていて
前日のものよりも 卵のサイズ・・・
大きかったです!

母と二人で アツアツを3時のおやつ?に頂きました!
美味でございましたぁ~

|

« 秋の味覚~子持ち鮎! | トップページ | 室井企画 9/14 »

薔薇家の食卓」カテゴリの記事

コメント

おぉ、冬薔薇さんとこも子持ち鮎ですな!
でも焼き方が・・・私とは大違い。
うちも下に水を貼るタイプのコンロやけど、アルミ箔とか口の中の汁を出すとか、そんな裏技を使う事なく、単純に焼いて食べたわ。
それでも十分おいしかったもんね〜
でも、冬薔薇さんが焼いた方が、もっとおいしかったやろうけど(笑)

投稿: としちゃん | 2005.09.14 15:26

としちゃん さま

単純に焼こうと思ったけど
結構 お腹が大きくてね・・・
母は パリッと焼いたのが好きだから
ちょいと 丁寧に焼いてみました。

これをしている間に おかずを作ったり
自分の仕事もして・・・って感じかなー

投稿: 冬薔薇 | 2005.09.14 15:51

いやはや、手間がかかっているんですねぇ…。

さすがです、ジュr…(以下伏字)

投稿: Solid Inspiration | 2005.09.14 18:23

Solid Inspiration さま

いやいや 自分の時は適当ですよ!
母に 美味しく食べてもらいたかったし
前日の焼き方がとても気に入ってくれて・・・

片手での食事になりますから
パリッと焼けていると食べやすいようです!


投稿: 冬薔薇 | 2005.09.14 18:42

それにしても、時々(?)素晴らしい料理の腕を見せてくれるねぇ。
いい腕、持ってますなぁ〜

投稿: としちゃん | 2005.09.15 16:01

としちゃん さま

今は貧弱ですが 
昔は柔道部紅一点で鍛えた「腕」ですから!
ちょいと 意味が 違うか!

投稿: 冬薔薇 | 2005.09.15 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の味覚~子持ち鮎! | トップページ | 室井企画 9/14 »