« 交通安全フェア~AED その2 | トップページ | アンバランス ラクーア店 »

2005.09.26

交通安全フェア~AED その3

心肺蘇生法(CRP) AED操作方法

新しく加わった 一般人でも出来る蘇生法です。
AEDが到着次第 AEDの操作を優先し
手早く装着して 音声ガイドに従い
救命処置を施します。

⑥ AEDの電源を入れる

050918_aed05-w150

AEDが到着したら AEDの電源を入れる。

傷病者が汗をかいていたり 
胸が水で濡れていたら乾いた布で拭く。

心臓の貼り薬があればはがす。

⑦ 電極パットを貼る

050918_aed06-w300_01

電極パットには 貼り付け位置が示されているので
その通りに 手早く貼り付ける。

音声ガイダンスに従い
電極パットのコネクターを本体にセット。

AEDが心電図の解析を始めるので
傷病者から離れ 決して傷病者の身体に触れない。

050918_aed07-w300_01

⑧ ショックボタンを押す

AEDが電気ショックを必要と判断したら・・・

「みんな離れて」と声を出し
手振りでも離れるように示す。

傷病者に誰も触れていないことを確認。
AEDの指示に従いショックボタンを押す。

⑨ 循環のサインを確認する

AEDは再び心電図を自動解析し
除細動が必要か指示するので
救急隊が到着するまで その指示に従う。

脈拍確認のメッセージがあったら
「循環のサイン」の確認を行なう。
(息・咳・動き)

|

« 交通安全フェア~AED その2 | トップページ | アンバランス ラクーア店 »

AED」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交通安全フェア~AED その2 | トップページ | アンバランス ラクーア店 »