« お赤飯 炊きました! | トップページ | 鮪の頬肉 »

2005.08.30

夏バテ・・・?(ゴーヤチャーハン)

この数日の東京は 比較的涼しい日々。
ホッとしたら おやおや 体調が・・・

眠い
だるい
ボーッとする
頭が痛い

夏バテ・・・?

P8030083-w300

ゴーヤーと豚肉のチャーハンに
ポーチドエッグを添えて
沖縄の「島ラー油」をふりかけて
元気を出すぞー!

|

« お赤飯 炊きました! | トップページ | 鮪の頬肉 »

薔薇家の食卓」カテゴリの記事

コメント

島ラー油なんて初めて見た!
ゴーヤもすっかり定着したよね、友達の家でも家庭菜園で作ってるし。
うちも夏場は、夏バテ防止にゴーヤはよく食べるわ。

投稿: としちゃん | 2005.08.30 16:31

としちゃん さま

島ラー油は その名の通り
島唐辛子を使ったラー油。
思ったよりまろやかな辛さかな。

ゴーヤは ほんと 定着したね。
子供の頃 祖母が食べていた短い種類の苦瓜・・・
あんな苦いもの よく食べるなーって 不思議だったけど
そんな私も がばがば 食べている次第。 

投稿: 冬薔薇 | 2005.08.30 17:37

ゴーヤって関東の人間からすれば、見られるようになったのはごく最近のこと。母の料理に上ったことはありませんでした。

奥さんがよくゴーヤチャンプルーを作ってくれますが、私は気に入っています。苦いですが、嫌な苦さではないんですよね(笑)。

投稿: Solid Inspiration | 2005.08.31 08:58

Solid Inspiration さま

そうですね・・・
祖母は 伯母(都内在中)が育てたものを
食べていました。
そして 種を取っておいて 翌年は
自分が育てていましたが・・・

沖縄ゴーヤと違って 九州あたりのは
短くて小ぶりでした。それに名前も
「苦瓜」でしたからね・・・
網で炙って おかか醤油だったかなー
茄子と味噌炒めもしてました

投稿: 冬薔薇 | 2005.08.31 09:08

“島ラー”ですね。僕も大好きで 同じ島ラーでも、“石垣島ラー油(石ラー)派”なのですが。
ラー油の概念をぶち壊す、おいしいラー油ですよね。
冷や奴とか納豆に入れてもとてもおいしいです。

食欲のない時にはスパイシーな調味料がいいですよね。
“島ラー”の次にお薦めは“コーレーグース”。島唐辛子の泡盛漬けですが、タバスコの感じで使うと味がピリッと引き締まります。
最近はスーパーなどでも手に入りますが、わしたしょっぷ(沖縄物産館)や沖縄料理の店なら手に入ります。

投稿: デン助 | 2005.08.31 13:48

デン助 さま

「コーレーグース」は5~6年前に出会いましたよ。
物産展でそーきそばに お店の人が入れてくれましたが
私は 泡盛の味があわなくて
もっぱら 執事が使ってました!

投稿: 冬薔薇 | 2005.08.31 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お赤飯 炊きました! | トップページ | 鮪の頬肉 »