« 一周年 | トップページ | 雷雨 »

2005.08.15

九州~最終日

略図事件にヒーヒー言いながらも
贅沢な温泉 贅沢なご馳走!
湯巡りも7ヵ所出来たし満足!・・・なはずだった。

最終日の朝のニュース・・・

「今夜にも東京都心に台風上陸!」

ずーっと心配していた台風の進路は
よりによって「帰京帰路」にぶつかるのだ!

「台風上陸か・・・!」

ではないタイトルに
絶望と「空港1泊」が頭によぎり
そのまさかに備えて 手荷物を最小限にして
荷物を宅急便に託すことにした。

添乗員さんが 初日から
このことに悩んでいたのは知っていたし
あえて質問はしなかったが ここでN団が
「もう空港に行けばいいよ」と騒ぎ出す。

添乗員。
「私もサラリーマンなので 上の命令には
従わなくてはいけません。
早く皆さんをお送りしたいのは山々ですが
航空会社の判断が出ない限り
皆さんのご負担が35000円以上となってしまいます。
それでもよければ空港にむかいますが・・・」

N団・・・静かになる。

そして添乗員・・・
「関東に帰宅する人ばかりが心配ではありません。
N団の皆さんも 機材のやり繰りが出来なければ
どんなに晴天でも飛行機が飛ばない事態がおこります!」

N団。事の重大性をやっと認識・・・

こうして とりあえず通常通りの観光ルートへ。
「大観望」で阿蘇の景観を堪能しバスへ。!」

N団御一行さま・・・何やら騒がしい。

どうやら どなたかが ステテコを
後ろ前 逆にはいてしまい 
トイレで事をなすのに ご苦労した模様。
それを 懸命に空港との連絡を取っている
添乗員さんやガイドさんに
「どないしたらいいかね・・・」と話している。
「ナンですか?それは?」
平坦に切り替えした 添乗員さんに
皆がホットしていた。

|

« 一周年 | トップページ | 雷雨 »

薔薇家の外出日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一周年 | トップページ | 雷雨 »