« 夏バテ・・・?(ゴーヤチャーハン) | トップページ | 鮪のカマのアラ炊き »

2005.08.31

鮪の頬肉

注目されるまでは 100~200円で買えたのに
いつの間にやら 高級食材になってしまった「鮪の頬肉」・・・
鮪の種類によっては 片方で1000円なんて・・・
ぼったくり?

P2050030-w240

これは600円を150円で買いました!
塩と日本酒を振って 臭み抜きと身を締めます。

一口大の削ぎ切りにして 塩・コショウ。
あとは ただ焼くだけ・・・

P2050032-w300

生姜醤油やニンニク醤油でもよし。
山葵醤油・バター醤油・・・
お好みの調味料で召し上がれ!

ちなみに私は 山葵醤油でいただきました。

|

« 夏バテ・・・?(ゴーヤチャーハン) | トップページ | 鮪のカマのアラ炊き »

薔薇家の食卓」カテゴリの記事

コメント

またまたおいしそうですね。この夜中にお腹が鳴ってます。
生姜醤油やニンニク醤油で食べるとき「日本人に生まれて
幸せ」って思います。

炊飯器(そして缶詰の豆)のお赤飯は簡単ですよ。
もち米を洗って置き、水煮缶に書いてある分量の水で。
おこわモードで炊くだけです。あー生協様様です。

投稿: may-ogino | 2005.08.31 22:10

鮪の頬ですか。
未だ食したことがありません。
少し硬いんですか?スジっぽくはないのですか?
それにしてもこの味付けがまた食欲をそそりますね。
しかもこの湯気!
う~ん、白いご飯くださ~い♪(*^0^*)

投稿: ロビン♪ | 2005.09.01 07:23

おいしそう!!
マグロの刺身が食べたくなった・・・。
このあたりではあまりいい魚が手に入らないんですよ。
天然の実家まで行けば市場があるのですが、ちょっと片道1時間は遠い・・・。
ホホ肉、おいしいですよね、どの魚のもおいしい!!
私のホホ肉は下がり気味ですが・・・トホホ。

投稿: コングBA | 2005.09.01 19:03

may-oginoさま

塩とか醤油は 日本人の味覚の原点のような気がします。
お赤飯・・・
生協の缶詰を探してみましょう!

投稿: 冬薔薇 | 2005.09.02 08:48

ロビン♪ さま

所詮 お魚なので 
そう 筋っぽいとか 硬いとかはないです。
赤身よりは弾力性があります。

只今 炊飯中ですので
白い御飯・・・
20分お待ち下さーい(笑)

湯気って 食欲そそりますよね!

投稿: 冬薔薇 | 2005.09.02 08:53

コングさま

名古屋オフ・・・
スケジュールが調整できず
参加表明できなくて御免なさい。


我が家でも 美味しいお刺身
なかなか入手できません。
高いしね・・・
私の実家の市場では そこそこ安くて
美味しい刺身が手に入るので
実家に立寄ったおり 買ってきます・・・
そんな商店街も 昔の勢いがなくて・・・
馴染みのお店が随分閉店。
携帯電話の店舗とか ウィークリー貸店舗とか・・・
とても寂しいですね・・・

投稿: 冬薔薇 | 2005.09.02 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏バテ・・・?(ゴーヤチャーハン) | トップページ | 鮪のカマのアラ炊き »