« 台風 | トップページ | お赤飯 炊きました! »

2005.08.27

出発

途中聴覚障害者(生まれつきではない)の後輩が
アメリカで障害者教育などを学ぶため
今日 旅立った。

ある日突然聴覚を失うのは
先天的なものよりもストレスが高いと言われるが
小学校の低学年でその体験をした彼は
途中 自暴自棄になったものの
よく ハンデを克服し 向学心を得たものと感動する。

筆談は英語 手話も日本とは微妙に違うなか
あらたなストレスを課すこととなるが
負けずに 新たなるステージをクリアして貰いたいものだ。

|

« 台風 | トップページ | お赤飯 炊きました! »

薔薇の告白」カテゴリの記事

コメント

普段、意識しないで得ている感覚が全ての人のにあるのではないのだなぁということを考えさせられました。

その方の頑張りを心から応援します。

投稿: Solid Inspiration | 2005.08.28 13:11

Solid Inspirationさま

人間生まれてきた限りでは
どんなかたちにせよ 
生きていかなきゃいけません。

私の周りには 様々な事情を抱えている人がいます。
でもね 極々普通に生きてます。
「顔をあげたら 障害を補助してくれるものが
いくつもぶら下がっていた・・・」
これは 重度筋ジストロフィーで
寝たきりの生活をしている友人の言葉です。

声が出なくてもPCがあるし
手が動かなくても
まばたきや 息で文字を打つことが出来るし・・・

健常者のほうが かえって出来ないことが多いかも知れませんね!

投稿: 冬薔薇 | 2005.08.29 12:52

聞える耳のほうが聞えなかったり・・・
見える目のほうが見えなかったり・・・
恥ずかしくなります。
アメリカで、がんばってくださること
応援したいです。

投稿: クレオ | 2005.08.29 20:25

クレオ さま

私も同感です。
辛いこととか 落ち込むことがあると
この仲間達を思い出して
頑張る努力をしようと 
気持ちだけは思っている 私です。

投稿: 冬薔薇 | 2005.08.29 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風 | トップページ | お赤飯 炊きました! »