« 春の食卓 | トップページ | ぴょこたん日記~館山グランドホテル »

2005.04.24

春の食卓 2

残りの山菜を使って 「ちらし寿司」を作ってみました。

P4230002-w180 P4230003-w180

昆布茶の粉を適量入れて炊飯。
炊き上がった御飯に酢をうち
甘辛く煮た 「筍の細切り」を混ぜる。
そのほかに 「蕨」「塩茹でした野蕗」「蒸し鶏」

そして錦糸玉子を散らす。
(蕨と蒸し鶏は 「鶏肉巻き」を作った時に準備して
調理後の煮汁に付けておいた)

P4230006-w180

天婦羅用の衣。
右は味噌・左は抹茶を溶いたもの。
「鶏肉巻き」を作った時の汁に付けておいた 筍の穂先を
この2種の衣で揚げる。
(筍は だし汁で煮含めてもOK)

P4230008-w300

筍の山菜ちらしと山菜天麩羅の出来上がり
天麩羅は 野蕗の葉と筍

|

« 春の食卓 | トップページ | ぴょこたん日記~館山グランドホテル »

冬薔薇の春夏秋冬」カテゴリの記事

薔薇家の食卓」カテゴリの記事

コメント

柿の若葉も天婦羅にしてみなさいってば。

投稿: 塾長。 | 2005.04.24 21:25

塾長。

前も そうコメントしていただきました。
気にして「柿の木」を見ているのですが
なかなか なくて・・・

入手できたら 是非 実行してみます!

投稿: 冬薔薇 | 2005.04.24 21:29

 花や風景の写真、それにこういった食卓の写真を拝見していつも思うのは冬薔薇様の色彩感覚の良さです。
#私、美術はホントにダメだったんですよ(笑)

 色合いのバランスがいいですよね。黒い器って和食を引き立てますね。

 毎回、楽しまさせていただいています。

投稿: Solid Inspiration | 2005.04.24 22:01

料理上手ですね。
僕に食べて欲しいときは、
クール宅急便受け付けてます。
チンして食べるから送ってもいいよ。

投稿: SAK | 2005.04.24 22:21

ほんと、料理上手よねぇ。おいしそ〜。
私も、宅急便受け付けてますわ!

投稿: としちゃん | 2005.04.25 12:05

皆様! 
お褒めにあずかり恐縮しております。
ブログでは 味見は出来ないので
ホッとしてます。
結構 見掛け倒しですから・・・

>Solid Inspirationさま

私も美術は全然ダメで
親に絵とか描いてもらってました。
美的センスはゼロです。
テレビや雑誌の盛り付け方を
真似しております。
でも「模倣」は上達への
初めの一歩とか・・・(*^^)v

>SAKさま

住所をお知らせ下さい。(爆)

>としちゃん さま

味は保証出来ません!\(^o^)/

投稿: 冬薔薇 | 2005.04.25 12:37

おいしそうなちらし寿司&天ぷらですね!
山菜は昔は苦手な方でしたがこれならおいしく頂けそうです。
やっぱり天ぷらは抹茶塩でさっぱりと・・・。
なんだか、お腹がすいてきますね。

投稿: 茂樹 | 2005.04.25 19:04

茂樹 さま

では 次回天麩羅をアップするときは
「抹茶塩」を添えましょう(笑)

投稿: 冬薔薇 | 2005.04.25 19:09

お久しぶりです。(ちょっと体調を崩してましてカキコできませんでした。)
さてさて、食いしん坊の私としましてはこちらの“春の食卓 2”はもうたまりましぇん。
暫くちらし寿司を作ってないので“春”が終わる前にこちらのレシピをもとに作ってみたいと思います。
“こぶ茶を入れて炊飯”は、目からうろこが落ちました(ポロッ)。

投稿: ロビン♪ | 2005.04.26 07:52

ロビン♪さん

体調は如何ですか?
今年は 気温の変動の激しさに加え
花粉症の症状が長引いて
体調不調者が周囲でも続出しています。

>・・“こぶ茶を入れて炊飯”・・

以前から知っていたのですが
なかなか試すチャンスがなくて・・・
旅先で試供品をいただいたので
使ってみました。
確かに 昆布を入れて旨味を出すのを
インスタント化したのとおなじですよね。
今度 「椎茸茶」でも試してみようかと・・・

投稿: 冬薔薇 | 2005.04.26 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の食卓 | トップページ | ぴょこたん日記~館山グランドホテル »