« 遅くなったけど・・・ | トップページ | イラク日本人人質事件 »

2004.10.29

晴れのち雨・・・

新潟中越に居る仲間から メールが来た。
「無事・怪我無し・住居は室内はめちゃくちゃだけどなんとか大丈夫。
避難所と住居を往復している」との事・・・
良かった。本当に良かった。涙がこぼれた。

午後 病友の御家族から 手紙が届いた。
密葬した旨と 友からのメッセージ。

癌を克服したのに 筋ジストロフィー症に・・・
それから また癌が発症し
数ヶ月前は 肺炎で生死を彷徨った。
東京を離れ 故郷に戻る日
「お父さん」と慕った人を仲間で見送った。

メッセージには その時撮った写真に
「みんなにあえてよかった。かぜのようにきえる。
それがぼくのゆめ。じごほうこくをゆるせよ!」
と 震えた文字があった。
おとうさん カッコ良すぎ・・・
涙がこぼれた。

仲間のメールが続々と届く。
皆 泣いている。
仲間の涙が集まって週末の東京は雨になる。
「おとうさん」の涙が 天国から降ってくる・・・

|

« 遅くなったけど・・・ | トップページ | イラク日本人人質事件 »

薔薇の告白」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遅くなったけど・・・ | トップページ | イラク日本人人質事件 »